k-takahashi's blog

個人雑記用

military

軍事研究 2023年2月号

軍事研究 2023年 02 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 表紙はB21で、記事も「登場! 第6世代爆撃機『B-21Aレイダー』」(石川潤一)が掲載されている。B-2Aの課題だった維持管理を改善している。また本誌はB-21とB2の比較写真を掲載し、イ…

軍事研究 2023年1月号

軍事研究 2023年 01 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 次期戦闘機関係の記事が幾つか並んでいる。 「日本はF-X開発を主導できるのか?」(吉岡秀之)は共同開発の経緯と課題の解説記事。日本側と英国側それぞれの経緯、過去の共同開発での…

戦争は許されるか

「戦争」は許されるのか? 作者:稲葉 義泰 イカロス出版 Amazon 副題の「武力行使のルール」の方が内容説明としては適切。丁寧に解説してくれているので興味があるなら読むとよい。 現在の国際法では戦争は許されない。国連憲章は武力行使も禁止している(2…

軍事研究 2022年12月号

軍事研究 2022年 12 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 「苦境のプーチン、大規模動員発令」(小泉悠)は、ロシアの動員令の解説。今回の動員が「人間の動員」であって社会経済全体の動員ではないこと、予算手当がないことからやはり準備は…

民間人のための戦場行動マニュアル

民間人のための戦場行動マニュアル:もしも戦争に巻き込まれたらこうやって生きのびる 作者:(株)S&TOUTCOMES,(一社)危機管理リーダー教育協会 川口 拓 誠文堂新光社 Amazon 戦争に巻き込まれた民間人はどう対応すればいいか、という本。2019年発売だが、「…

 軍事研究 2022年11月号

軍事研究 2022年 11 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 航空機関系の記事が幾つか。 「ファンボローで見えた日英共同戦闘機計画」(竹内修)は、ロンドンのエアショーのレポート。テンペストの現状(コンセプトモデルの展示とか、日英伊の…

軍事研究 2022年10月号

軍事研究 2022年 10 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 巻頭記事の「陸自南西諸島防衛態勢の再構築」( 吉富望)は、諸島防衛をどうするかのまとめ。最近の中国軍の軍拡ぶりを考えるに、「南西諸島周辺では、航空優勢のみならず海上優勢も…

軍事研究2022年9月号

軍事研究 2022年 09 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon ユーロサトリのレポート(竹内修)。5月の「欧州に戦争が戻った」という発言を受けた展示会となった。ウクライナ国防省もブースを出していたとか。ラインメタル社がKF1「パンター」を…

ガニー軍曹のミリタリー大百科

アマプラの「ガニー軍曹のミリタリー大百科」を流し見。 ガニー軍曹は、フルメタルジャケットのハートマン軍曹役で知られる元海兵隊員の俳優R・リー・アーメイさん。彼がホストとなり色々な兵器の紹介をしている。 紹介は、テクノロジーとかの細かい話よりも…

軍事研究2022年8月号

軍事研究 2022年 08 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 今月もウクライナ関係が中心。 『プーチンは核兵器を使うのか』(小泉悠)は、ロシアの核ドクトリンの解説。戦術核を使う可能性は依然残ってはいる(ウクライナの抗戦意思を奪うため…

軍事研究 2022年6月号

軍事研究 2022年 06 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon ウクライナ関係は、「ロシア軍大苦戦の理由は何か」(小泉悠)、「自由主義陣営から供与され続ける高性能兵器」(竹内修)、「米NATO極秘偵察機がロシア軍を丸裸」(石川潤一)。 小…

現代ロシアの軍事戦略

現代ロシアの軍事戦略 (ちくま新書) 作者:小泉悠 筑摩書房 Amazon ウクライナ戦争は現在進行形だが、「なんでロシアはあんなことをしたんだ?」というのは多くの人が疑問に感じているところ。 そのロシアはどんな軍事戦略を取っているのかを分析・紹介してい…

太平洋の巨鷲 山本五十六 用兵思想からみた真価

「太平洋の巨鷲」山本五十六 用兵思想からみた真価 (角川新書) 作者:大木 毅 KADOKAWA Amazon 帝国海軍の将星列伝を企画すれば、明治の東郷、昭和の山本が外れることはないというのはまさにその通りだと思うが、評価それ自体は政治的思惑もあって色々と変遷…

軍事研究 2022年5月号

軍事研究 2022年 05 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon ウクライナ関連で売り切れしている店舗もあるそうで、専門誌が専門知識必要なときに売れることはいいことだ。 表紙は見ての通りのウクライナ軍。記事は、『プーチンは“ヒトラーの尻尾…

軍事研究 2022年4月号

軍事研究 2022年 04 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 2月21日のプーチン大統領による、ウクライナ東部独立承認まで書かれているので、本格侵攻直前が締切りだったことが分かる。次号が緊急特集の予定。 『露参謀本部が考える8段階の「新…

軍事研究 2022年3月号

軍事研究 2022年 03 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon ウクライナの話は来月号に持ってくるそうで、ライターの人達はギリギリまで大変だろうな。 今月号は、台湾というか中国関係の記事が集められており、「台湾有事!日本は参戦か避戦か…

イラストでまなぶ用兵思想

イラストでまなぶ!用兵思想 近世・近代編 作者:田村尚也 ホビージャパン Amazon 「用兵思想とは?」「歴史的に押さえておくべき用兵思想とは?」というところ解説している一冊。「近世・近代編」とあるように、古代(レウクトラの戦い)から第二次大戦(電…

軍事研究2022年2月号

軍事研究 2022年 02 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 『2022年、コロナ蔓延世界の軍事の焦点』(黒井文太郎)。非民主主義国家の悪影響が広がる話。読んでて気分が暗くなるが、無視してどうなるものでもなく。 『極超音速兵器による攻撃…

軍事研究2022年1月号

軍事研究 2022年 01 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon アメリカ海軍の「ゴースト・フリート」 (山形大介)米海軍は無人艦(現時点では、自律航行可能艦)の開発を進めている。今年の5月には、全長50メートルの「ノーマッド」が4400海里の…

軍事研究 2021年12月号

軍事研究 2021年 12 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 『「北朝鮮の非核化」は幻想である 』(黒井文太郎)は北朝鮮の核ミサイル開発解説記事。10月に潜水艦から発射したミサイルはイージス艦で迎撃困難な低軌道ミサイルで、韓国を核攻撃…

軍事研究 2021年7月号

軍事研究 2021年 07 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 「今年2月、一斉に殺到!『火星探査機』」(鳥嶋真也)今年2月に米、中、UAEの火星探査機が到着。これはウインドウに合わせたものだが、これで総勢10機が火星に集まっていることにな…

軍事研究2021年6月号

軍事研究 2021年 06 月号 [雑誌] 発売日: 2021/05/10 メディア: 雑誌 『中国共産党の香港・本土弾圧マシーン』(黒井文太郎)は、中共の弾圧の説明の続き。法律とか組織とかの説明。現時点での「実行犯」の解説も。グレートファイヤーウォールをわざと緩めて…

現代ミリタリーのゲームチェンジャー

現代ミリタリーのゲームチェンジャー 戦いのルールを変える兵器と戦術 作者:井上 孝司 発売日: 2020/06/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) 「 ゲームチェンジャー」という言葉がよく使われるようになってきていて、私の勤務先の戦略検討資料とやらにも「…

軍事研究 2021年5月号

軍事研究 2021年 05 月号 [雑誌] 発売日: 2021/04/09 メディア: 雑誌 『 AIを駆使してウイグル人を監視・弾圧 』(黒井文太郎)。先週EUがAI規制を発表。米国のハイテク企業を規制するのが目的なのだが、AIの悪用と言えば中国。本記事では、その事例を紹介し…

軍事研究 2021年3月号

軍事研究 2021年 03 月号 [雑誌] 発売日: 2021/02/10 メディア: 雑誌 『海に逃げ出すイージス・アショア』(池田徳宏)は、「そもそもミサイル防衛って何をするのだっけ?」というところまで遡ってイージス・アショア問題を考える記事。当初北朝鮮に兆候があ…

軍事研究2020年12月号

軍事研究 2020年 12 月号 [雑誌] 発売日: 2020/11/10 メディア: 雑誌 弾道ミサイル関係の記事が幾つか出ている。 『新型巨大ICBMと金正恩の涙』(黒井文太郎)は、北朝鮮情勢解説。水爆搭載ICBMを完成させたと主張しているが、今年は国産化した発射装置(TEL…

軍事研究2019年11月号

軍事研究 2019年 11 月号 [雑誌] 発売日: 2019/10/10 メディア: 雑誌 イージス・アショア問題から派生しての「敵基地攻撃論」。それに関連した記事が『 敵基地攻撃能力と専守防衛』( 濱田浩一)、『攻撃型原子力潜水艦保有のすすめ 』(矢野一樹)。濱田氏…

軍事研究2020年9月号

軍事研究 2020年 09 月号 [雑誌] 発売日: 2020/08/07 メディア: 雑誌 『 新型コロナで見せた自衛隊の強さと限界』(濱田昌彦)は、自衛隊の新型コロナウイルス対応関係。きちんとした装備と手続きを、面倒くさがらずに愚直に対応した結果で、確かに自衛隊的…

まりんこゆみ

まりんこゆみ(1) (星海社コミックス) 作者:野上武志,モレノ,A. 発売日: 2018/11/20 メディア: Kindle版 先日、海兵隊の本を読んだせいか、amazonのお薦めにマンガが出てきていた。 女子高生が卒業後の進路として海兵隊を選ぶ、というメチャクチャな設…

軍事研究 2020年8月号

軍事研究 2020年 08 月号 [雑誌] 発売日: 2020/07/10 メディア: 雑誌 先日のイージスアショア撤回報道を受けてか、冒頭にイージスレーダ(SPY-6)の記事が並んでいる。(ついでに言うと、裏表紙がレイセオンによるSPY-6の広告) 『米海軍最新鋭レーダーSPY-6…