k-takahashi's blog

個人雑記用

夕食:肉まん、積ん読:9冊

今日明日で授業。思ったより実習部分が多いのだが、なら事前に指示くれればよかったのに、と。

夕食:エビ天とじ丼、積ん読:9冊

夕食は、アマノフーズのフリーズドライ天丼。 これが こうなる。面白い。

夕食:ピリ辛鶏飯、積ん読:9冊

クライシスコア

CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNION | SQUARE ENIX FF7の前日譚であるPSP用ソフト「クライシスコア」のリメイク(リニューアル)版。 基本的なストーリーはPSP版と変わっていないのだが、FF7リメイクはこちらに合わせるように細かい修正が入っているよ…

夕食:雑煮、積ん読:9冊

仕事初日(リモートだけど)。気持ちのスイッチ的には出社した方がよかったかなとも思うが、どうせ明日は出社だ。

夕食:すり身お好み焼き、積ん読:9冊

冬休み最終日。例によってだらだらと過ごす。コミケの戦利品は全然読み終わっていない。

ジェット旅客機進化論

ジェット旅客機進化論 作者:浜田 一穂 イカロス出版 Amazon 雑誌の連載記事をまとめて一冊にした、ジェット旅客機の歴史解説本。 戦後、コメットでスタートしたジェット旅客機。技術(機体とエンジン)と市場(経済性と社会的要求)の中で世代と改善を積み重…

夕食:オードブル、積ん読:9冊

ニュートン 2023年2月号

Newton 2023年2月号 作者:科学雑誌Newton 株式会社ニュートンプレス Amazon 特集の1つ目が「バイアスの心理学」。教科書等でよくみるバイアスを一つ一つ解説している。確証バイアス、バーナム効果、生存者バイアス、後知恵バイアス、皮肉過程理論、正常性バ…

夕食:すり身お好み焼き、積ん読:9冊

午後から初参りへ。比較的温かい時間帯に、と同じように考えた人が多かったのか、意外と長い行列ができていた。まあ、寒さも程々なのでそのままお参りに。 例によって、家内安全、心願成就。 お参り後に、遅めの昼食でつけ麺を食べて帰宅。

追悼

今年亡くなった方のうち個人的に印象的だったのは、ダグラス・トランブル、ヴァン・ゲリス、ミハイル・ゴルバチョフ、エリザベス2世、藤子不二雄(安孫子素雄)、渡辺宙明、アントニオ猪木、水木一郎、安倍晋三、かなあ。 年齢的には覚悟の上という方もいれ…

コミケット101

今日は一般参加。10時頃に現地到着、入場は11時過ぎ(半にはなっていなかったと思う)。東123、東456、西と2時間ほどかけて回って帰宅。

コミケット101

本日はサークル参加。 人の戻りはまだ今一つ。どうもうちだけではなく全体的にそういう傾向はあるようで、やはり思い立って見に来るのができないと色々辛いんだろうな。 頒布数はコロナ禍前の6割ってところ。 なお、駅にはこんな企画も

夕食:カツ煮、積ん読:9冊

夕食:グラタン、積ん読:9冊

忘年会の日(Web忘年会)。

夕食:鶏胸肉油揚げカツ、積ん読:9冊

朝ちょこっと仕事を片付けてこれで年内の仕事は終わり。 昼はコミケ向けの製本でキンコーズへ。 午後は、届いたpixel7への移行作業。大分楽にはなっているのだが、金融系だのチケット管理だののアプリはいちいち認証をやり直す必要があって結構手間がかかる。

夕食:餃子鍋、積ん読:9冊

仕事最終日、のはずだがちょっとだけ明朝に残ってしまった。 ま、朝ちょこっとやって、冬休み突入予定。

夕食:キャベツ鶏肉煮、積ん読:9冊

年賀状完了。

夕食:チーズ、積ん読:9冊

小説 ブラック・ジャック

小説 ブラック・ジャック (APeS Novels) 作者:手塚 治虫(原著),瀬名 秀明 誠文堂新光社 Amazon 手塚治虫のマンガ「ブラックジャック」の二次創作。 いかにもBJといったストーリーで、登場人物も手塚先生関連作品の登場人物をモデルにしている。 面白く読め…

コーヒー一杯分の恐怖

食事の合間に、ビブリオテーク13に収録されている「コーヒー一杯分の恐怖」をお試しプレイ。 初心者キーパーにも優しい構成で、さっくりと終了。1/10クトゥルフみたいなプレイ感覚。 『新クトゥルフ神話TRPG シナリオ集 ビブリオテーク13』の冒頭に…

夕食:チキン、積ん読:9冊

クリスマスということで、ヴィタメールのケーキを買ってきて、ついでに色々買い込んできたので、それを食べながらのんびりと。

夕食:鶏団子スープ、積ん読:9冊

ようやく原稿完成。44ページ。一端寝かしてもう一回チェックして、製本は29日でいいかな。

夕食:ほうとう、積ん読:9冊

今朝は雨だったが所用で出社。明日から寒波到来らしいので、今日でよかった、ということにしておこう。

鎌倉殿の13人で学ぶ日本史

『鎌倉殿の13人』で学ぶ日本史 作者:呉座勇一 講談社 Amazon 『鎌倉殿の13人』を入り口にして、歴史学の最新の研究成果を知ってもらいたいと著者は考えている。 歴史学者の呉座勇一先生が大河ドラマの進行に合わせて、都度エピソードの解説をしていた連載…

夕食:トマトシーフードパスタ、積ん読:9冊

会社のお偉いさん、海外出張から戻ってきて「向こうではマスクしてない、マスクしてない」と繰り返すんだが、今の日本は患者が増えている状況なわけで、マスク緩和したらどうなるかとか考えて言っているんだろうか? データ経営は結構な話だけど、ちゃんと出…

軍事研究 2023年1月号

軍事研究 2023年 01 月号 [雑誌] ジャパン・ミリタリー・レビュー Amazon 次期戦闘機関係の記事が幾つか並んでいる。 「日本はF-X開発を主導できるのか?」(吉岡秀之)は共同開発の経緯と課題の解説記事。日本側と英国側それぞれの経緯、過去の共同開発での…

夕食:トマトリゾット、積ん読:9冊

夕食:豆腐丼、積ん読:9冊

夕食:カレー、積ん読:9冊

一応コミケ原稿はβまで。41ページあるので、なんとか40に納めるか44まで増やすか。