k-takahashi's blog

個人雑記用

RAS-X28J-W(シロクマ君)

別に狙ったわけではない(そもそも申し込んだのは4月だ)が、この暑さの最中にエアコンの設置工事。日立のシロクマ君(RAS-X28J-W)で、「凍結洗浄ファンロボ」というギミックが搭載されている。


「ファン掃除」と「凍結洗浄」について

実はエアコン設置工事を見学するのは初めて(前のエアコンは妻の都合がついたので平日工事にしてもらっていた。それより前は設置済みの部屋を借りていた)。工事の人を見ていたのだけれど、専用の道具をうまく使って効率的に作業を進めていく。本体と室外機をつないだあと、冷媒をどうやって入れるのか(かなり面倒なはずだよな)と思っていたのだが専用の装置があって、テキパキと進む。

こういうところも進歩してるんだね。

 

ゲームマーケット戦利品

ゲームとしては、スパ帝の「ナショナルエコノミー・グローリー」だけで、あとは書籍類。

 

ライナー・クニツィアのダイス・トランプゲーム集」はあとで読む。カルカソンヌテラフォーミングマーズ、カタンは、教科書的にじっくり読むもんだろうな。

 

完全未経験からはじめるリアル謎解きイベントの作り方(アセロラ

「公演型」の謎解きイベントの舞台裏紹介。熱意と大変さが伝わってくる

 

Banzaiマガジンエクストラ SPRING 2019

中黒靖さんのシミュレーションゲーム同人誌。「水上戦って何が楽しいの?」という辺りを色々と。良い意味で、同人誌です。

 

ボードウォーゲームをプレイしてみよう vol.3

ダンケルク」をお題にしたプレイ紹介。「エルアラメイン」は初心者向けではなく、初体験向けだろうということで、こちらを選んだとのこと。

 

ゲームセンター響

「ベガス」です。言われてみれば、第六駆逐隊の皆さんが本物のカジノに入れるわけないよねえ。

 

オールゲーマーズ 3号

冒険企画局の広報誌(だよね?)。搬入が遅れていたけれど、昼頃には解決してました。明日は大丈夫でしょう。お坊さんとか弁護士さんとかちょっと面白いインタビューもある。

 

 

ゲームマーケット 2019春

出張がキャンセルになったので、今日が外出可能になった。ということで久しぶりのゲームマーケットへ。

ゲームを入手するよりは、イベントとして感じを見にいったようなもの。

開場直後は混みそうだと思い、10時ちょっと過ぎぐらいに着くように移動。到着したのが10時15分頃だったが、まだ会場外に列ができていた。

f:id:k-takahashi:20190525101801j:plain

会場は確かにトイレ少ないね。電波は、とりあえずメッセージが通らないほど酷くはなかったが、写真とか送ろうとするとちょっと遅めかも。コミケは辛そうだ。

 

あとはぐるっと一回り、二回り。アマチュア側の方は、今日明日でかなり入れ替われるところが多いはずだけれど、それほど変化ない感じ。プロ側は広くなっなあ。もっともこれは会場が変わったせいかもしれない

メビウスゲームズさんのブースで、カルカソンヌのエキジビジョンマッチが行われていた。その場で解説とかしながらプレイしてました。面白くて結局最後までいて、そのままサイン会も出てきました。明日もあるそうです。お薦め。

f:id:k-takahashi:20190525125248j:plain

 

その「カルカソンヌ最強問答集」他、「カタンサバイバルタクティクス 3」とか「テラフェーミングマーズ解体新書」とか、非常に良質なゲーミングガイド本が幾つも手に入ってホクホク。

 

相変わらずコンポーネントは綺麗なものが多い。商業側だが、「ヴィクトリアン・マスターマインド」や「Escape room the game」はギミック見ているだけでも楽しい。

 

あとは、プラスマインドというところがゲームマットを出品していたのだが、オリジナルカット・オリジナル印刷に応じてくれるのだそうだ。確かに触った感じはなかなかよくて、コミケやゲムマ狙いというのは分かる。https://www.toredama.jp/originalplaymat/

 

ニュートン 2019年7月号

 

 特集は、「対数・指数・巨大な数」。フェルミ推定も紹介している。

 

宇宙の写真では、例のブラックホールの写真とはやぶさ2のクレーターの写真が解説付きで掲載。記事としてはスピッツァーも出ている(トラピスト-1fは想像図)。

 

短信で面白かったのが「胃に塩を入れても塩を食べたいという神経の活動は抑えられなかったが、舌に塩を触れさせるとおさまった」(p.7)という報告。実際の摂取量よりは、味覚によりコントロールされているという仮説になる。

 

インタビューは九大の石野良純先生。CRISPERの発見者。
CRISPR/Cas9は実用上の理由でものすごく注目されているが、一方で、CRISPR自身の研究はあまり進んでおらず、アーキアに多く見られる理由やパリンドローム配列を持つ理由などもわかっていない。

ファミ通 2019年6月6日号

 

週刊ファミ通 2019年6月6日号

週刊ファミ通 2019年6月6日号

 

 ときメモ25周年記事のために購入。
それほど濃い記事ではないとはいえ、25年かなどと思いながら読んでいったが、紐緒閣下は意外とオシャレなのねとか、歴代並べるとキャラデザの変遷とかも面白い(3はちょっと事情があるけど)

藤崎詩織役の金月真美さん、朝日奈夕子役の鉄砲塚葉子さんのインタビューが掲載されていて、スタッフインタビューが難しいという事情もあるだろうけど、キャラクター大事だったんだね。